選ばれる理由

「つくる」を支える

つくり手の歓びと、
とことん向き合い続けてきた
画箋堂にしか
できないことがあります。

画材・額縁の専門店 画箋堂は美術の都として栄えた京都で大正2年に創業しました。
以来100年余り、お客様の「つくる」 を支えてきました。
私たちは、本来の特性からちょっと意外な使い方まで、画材の持つ奥深い魅力を知っています。
そしてお客様のニーズにあわせて、画材が持っている様々な可能性をご提案することができます。


また、作品づくりの素材や道具を売るだけではなく
額縁オーダー・印刷サービス・美術教室の運営・作品の展示に関するサポートなど
「 学ぶ・つくる・見せる 」 表現活動のすべてを支えるためのサービスを展開しています。

第一線で活躍されるプロから、はじめて制作に取り組むという人まで
画箋堂は表現活動に取り組むすべてのつくり手の味方です。
あなたのイメージを形にするために、最適な商品・サービスをご提案いたします。

選ばれる3つの理由Three reasons

01

100年を超える歴史の中で
育まれてきた想い

画箋堂は創業以来、たくさんのお客様に育てていただきました。絶えず変化する美術・芸術の世界、その現場に身を置きつくり手にとって最適な画材をご提供し続けるという、信念のもとお客様のご要望に真摯にとりくんできました。

ただ画材を販売するのではなく、つくり手の声に耳を傾けること。表現に最適な画材を、分野にとらわれず様々な角度から検証すること。100年を越える歴史を持つ画箋堂だからこそ信頼して相談できる、 と言っていただけるようなご提案ができるよう日々取り組んでいます。

「こんなイメージを形にしたい」
「新しい色や線を表現に取り入れたい」
「この技法を作品に取り組みたい」

表現活動に関することなら、どんな些細なことでも私たちにご相談ください。お客様のご希望にぴったり合った画材を、一緒に見つけられるよう本日も店頭でお待ちしています。

02

「学ぶ・つくる・見せる」
表現活動の全てを支える

私たちは、「つくる」だけではなく「学ぶ」こと「見せる」ことも含めて表現活動は成り立っていると考えています。

画箋堂では「つくる」を支える画材販売だけでなく、「学ぶ」を支える美術教室の運営、「見せる」を支える印刷サービス・額縁オーダーなど、「 学ぶ・つくる・見せる 」 すべてのステージをサポートするための商品・サービスをご用意しています。

「作品に合った額縁を見つけたい」
「気軽にDMの印刷を依頼したい」
「技法を基礎から教えて欲しい」

画箋堂はそんなあなたの味方です。もちろんプロ・アマは問いません。つくり手のご希望を聞き、イメージを形にするためのお手伝いをすることが私たちの歓びです。ぜひ、お気軽に店頭スタッフまでお声かけください。

03

時代をこえて、
京都からアートシーンを支える

これまでの100年、私たちは変化し続けるアートシーンを支えてまいりました。これからの100年もアートシーンを支えるプロフェショナルでありたいと考えています。

京都は多くの画家・芸術家を輩出してきた日本のアートシーンにとって中心ともいえる場所です。創業者である山本源之助は、同世代の画家たちと交流を深め、彼らの勧めにより画材店を開店したと伝わっています。そんな原点を忘れることなく、今日にいたる現在もお客様の「つくる」をさまざまな形で支えています。

新しい画材をいち早くお試しいただけるワークショップの開催をはじめ、イベント・フェア・セールの開催、メンバーズカード・学生割引の導入などより親しみやすく画材と接していただけるようサービスを展開しています。また、若手作家のためのイベント・企画運営や協賛にも取り組み次のアートシーンを担う若手の作家や学生の皆様を積極的に応援しています。

close Home